外壁塗装をする際のマナー|自宅をメンテナンス

スレート屋根のメンテ

ウーマン

屋根をキレイに保てる

埼玉県内の一戸建ては、スレート屋根が用いられているケースが多いようです。埼玉県内のみならず国内の一戸建ての多くは、スレート屋根です。スレート屋根は耐久性に優れており、また耐火性も高いという事から多く普及しています。しかも、瓦屋根より費用を安く抑えられるという点も、スレート屋根の魅力です。メリットが多いという事から、埼玉県内で一戸建てを建てる場合、スレート屋根にしたいという方も多いでしょう。ただ、どんなに耐久性に優れた屋根でも、経年劣化は避けられません。スレート屋根も当然、メンテナンスをしなければ色も褪せますし、雨もりを起こすリスクが高まります。スレート屋根の寿命を延ばすには、屋根塗装によるメンテナンスがおすすめです。屋根は新築時、塗装が施された状態となっています。塗装による塗膜によって紫外線や雨などのダメージから、屋根を守っているのです。しかし、ダメージを受け続けてしまうとやがて塗膜が剥げ、屋根に大きな負担がかかるようになります。そのまま、メンテナンスをしないと負担から、雨もりなどのトラブルに繋がるのです。屋根塗装を行う事によって、新たな塗膜ができスレート屋根の保護が出来ます。スレート屋根の場合、苔が生えやすいのですが埼玉県の業者の多くが、屋根塗装を行う前に苔を落とすなどの洗浄を行ってくれるので、屋根を綺麗にする事も可能です。もちろん、塗装によってさらに屋根は美しくなります。自分でメンテナンスする事が難しい屋根だからこそ、業者に依頼して美しさをキープしましょう。